2018年のセミナーと活動

(C), TM  2015  Rokuro.Org   

Email: Mail@Rokuro.Org

​​2019年2月9日(土)第14回 介護者、介護予備軍そしてシニアに役立つ無料セミナー(日本語)

演題1:「糖尿病と認知症
日本の内分泌・糖尿病内科 医師による講演。糖尿病があると、一般人口の約2倍認知症になりやすいことが知られています。そして糖尿病と認知症を合併すると、糖尿病に対しても、認知症に対しても、悪影響を及ぼします。さらに、糖尿病と認知症の合併は、運動機能や生活機能を低下させ、要介護状態へと移行しやすくなります。なぜ、どのように糖尿病と認知症が関係するのかを解説し、認知症予防のために必要なこと、糖尿病と認知症を合併した場合の注意点などについて、分かりやすくお話しします。

 演題2 :「知ろう。防ごう。脳卒中! 」
日本の脳神経外科専門医、指導医による講演。脳は置きかえることのできない唯一無 二の臓器で、人間が人間らしく生きられるのは脳の働きによるものである。この大切 な脳に深刻なダメージを与えてしまう脳卒中は日本人の死因の第 4 位、要介護となる 原因の第 1 位を占めている。 1)脳卒中はなぜ起こるのか? 2)脳卒中にならないためにどうすれば良いか? 3)もしも脳卒中になってしまったらどうすれば良いか? 自分や大切な人を脳卒中から守るために、知っておいて頂きたい基本的な知識から最 新の話題までを日本の脳外神経外科医が分かりやすく解説。​