第9回 介護者と介護予備軍、シニアの為の無料日本語セミナー


日時:2017年9月16日(土)1:00 PM−3:30 PM

会場:Santa Clara Valley Medical Hospital の Speciality Center 地下1階のコンファレンスルーム( So. Bascom Ave と Moorpark Aveの角のビルがSpeciality Center)
住所:   751 S. Bascom Ave, San Jose, CA 95128

主催:Rokuro.Org

参加費: 無料​ 録音、ビデオ、写真など厳禁    
申し込みと詳細:https://www.rokuro.org かメール Mail@Rokuro.Org


講演 1嚥下障害ー原因、症状、診断方法、治療と予防

米国のリハビリ専門医、指導医の資格を持ったスタンフォード客員助教授による講演。

加齢や病気により嚥下機能が低下するとスープ、水や食べ物でむせたり、食べ物が喉にひっかかったりする。 こういった症状を嚥下障害と言う。水分や食物が十分に取れない状態になるので嚥下障害は深刻な病気である。 嚥下機能の説明、 嚥下障害の原因、症状、 診断方法、治療やリハビリ、予防についてわかりやすく説明する。


講演 2 タイトル:知ろう。防ごう。脳卒中!
日本脳神経外科学会 専門医・指導医(日本)及び日本脳神経血管内治療学会 専門医(日本)の資格がある日本の脳外科医による講演。

脳は置きかえることのできない唯一無二の臓器で、人間が人間らしく生きられるのは脳の働きによる。この大切な脳に深刻なダメージを与えてしまう脳卒中は日本人の死因の第4位、要介護となる原因の第1位を占めている。
この講演で 1)脳卒中はなぜ起こるのか? 2)脳卒中にならないためにはどうすれは良いか? 3)もし脳卒中になってしまったらどうすれば良いか? など自分や大切な人を脳卒中から守るために、知って頂きたい基本的な知識から最新の話題まで分かりやすく説明する。


老齢化が進み長距離介護や在米介護をされている方が増加していますが、アメリカでは日本語で行う介護者のためのセミナーはほとんどありません。 情報収集が難しいので、少しでも役に立つ情報提供や交換ができればとこの無料セミナーや無料座談会を提供しています。

Rokuro.Orgのプレゼンターは医学部の教授、助教授、医学研究者、医療従事者、その他色々な分野の専門家や介護経験者です。


Rokuro.Orgはプレゼンターを含む全員がボランティアのグループです。

Rokuro.OrgnのApp(無料)はApple Storeからダウンロードできます。


The Best of Professionals​

(C), TM  2015  Rokuro.Org   

Email: Mail@Rokuro.Org


Rokuro.Org

(六郎.オーグ)