(C), TM  2015  Rokuro.Org   

Email: Mail@Rokuro.Org

Rokuro.Org

(六郎.オーグ)

老齢化が進み長距離介護や在米介護をされている方が増加していますが、アメリカでは日本語で行う介護者のためのセミナーはほとんどありません。 情報収集が難しいので、少しでも役に立つ情報提供や交換ができればとこの無料セミナーや無料座談会を提供しています。

Rokuro.Orgのプレゼンターは医学部の教授、助教授、医学研究者、医療従事者、その他色々な分野の専門家や介護経験者です。


Rokuro.Orgはプレゼンターを含む全員がボランティアのグループです。

Rokuro.OrgnのApp(無料)はApple Storeからダウンロードできます。


The Best of Professionals​

​​​​​​2018年 6月16日(土)第12回 Rokuro.Org  在米介護者、長距離介護者、介護予備軍 そしてシニアのための無料セミナー(日本語)


演題1:食習慣・運動習慣を見直して健康寿命を延ばそう 
演題2:日本とアメリカのリハビリテーションの違い
日時:2018年6月16日(土) 午後1時から午後4時まで​
会場:Wesley United Methodist Church, San Jose Japan Town
            566 North 5th Street, San Jose, CA 95112
主催:Rokuro.Org 後援:Wesley United Methodist Church日語部
参加費:無料     
詳細及び参加登録:https://www.rokuro.org から。またはE-mail :Mail@Rokuro.Org 
写真、ビデオ、録音など厳禁。​​


​演題:食習慣・運動習慣を見直して健康寿命を延ばそう

日本で一般内科診療及び糖尿病診療に従事.糖尿病専門医,内分泌代謝科専門医,総合内科専門医,日本医師会認定産業医,医学博士の資格を持つプレゼンターによる講演。


​演題:日本とアメリカのリハビリテーションの違い
日本では帝京大学の整形リハ科助教授を経て関西医大の整形外科教授。その後スタンフォード病院でインターンをし、イリノイ州ノースウエスタン大学リハ科、ウィスコンシン医科大学、そしてミシガン州ウェイン州立大学で長年レジデント教育と臨床にたずさわる。現在は、サンホゼ市の労災専門外来で毎日診療をしている、リハビリテーション専門医(日米)、元整形外科専門医による講演。

(講演内容の詳細と申し込みは下記のボタンをクリック)​​